令和2年度ご当地体操コンテスト エントリー作品のご紹介

例年しあわせ信州ご当地体操コンテスト実行委員会主催により開催され、当課も共催させていただいている「しあわせ信州ご当地体操コンテスト」ですが、昨年度は新型コロナウイルス感染症の影響で急きょ中止に、そして今年度も感染防止のためウェブ上でのビデオ発表コンテストとすることとなりました。

コンテストへのエントリー作品は、しあわせ信州ご当地体操コンテスト実行委員会のYoutubeチャンネルにて公開されており、本サイトおよび実行委員会のFacebookページにてご覧いただけます。

ご覧いただいた作品で、良い作品だと思った作品には、ぜひYoutube・Facebookの「いいねボタン」を押してください!
「いいね」の多かった作品は、審査員の評価基準の一つとなります。

 

≪令和2年度ご当地体操コンテスト審査基準等≫

① 地域への定着度・普及度(実際にどれだけ多くの方が実践しているか)

② 馴染みやすさ・おこないやすさ(気軽におこなえ、誰でもなじみやすい内容になっているか)

③ 効果度(実際にこの体操を行ってどんな効果が現れているのか)
※映像や演出の質は審査には加味されません。

≪結果発表≫ 

  • 令和3年3月7日10:00より、ウェブサイト上で結果発表を予定しています。※運営上の都合で発表日時は変更になる可能性があります。
  • 審査過程に関する問い合わせには一切応じられません。
  • エントリーチーム代表者には実行委員会より別途連絡致します。

 

以下、エントリー作品のご紹介です。

(エントリー受付後、順次追加公開していきます。)

☆エントリーNo.1「信州そば切り音頭~骨こつ南部包括バージョン~」☆
大町市南部地域包括支援センター

☆エントリーNo.2「笑顔あふれたい!そう」☆

木祖村

☆エントリーNo.3「青い山脈~笑顔でやるじゃん~」☆

山梨県南アルプス市「ひめくらぶ」

☆エントリーNo.4「みんなで原村体操をしよう!」☆

諏訪郡原村「社会福祉法人 原村社会福祉協議会」

ページの先頭へ