• HOME
  • >
  • 信州ACE(エース)プロジェクトとは

信州ACE(エース)プロジェクトとは

信州ACE(エース)プロジェクトとは

長野県が新たに展開する健康づくり県民運動の名称です。
ACEは脳卒中等の生活習慣病予防に効果のあるAction(体を動かす)、Check(健診を受ける)、Eat(健康に食べる)を表し、世界で一番(ACE)の健康長寿を目指す想いを込めたものです。

長野県では、平均寿命が男女共に日本一の健康長寿を更に前進させ、一人ひとりが生きがいを持ち、健やかで幸せに暮らせる「しあわせ健康県」づくりを進めるため、しあわせな暮らしの基礎となる県民の健康増進を図る運動「信州ACE(エース)プロジェクト」をスタートしました。

ACEは生活習慣改善の重点項目、Action(体を動かす)、Check(健診を受ける)、Eat(健康に食べる)を表し、世界で一番(ACE)の健康長寿を目指す思いが込められています。

県民の皆様の参加と協力のもと、健康づくりの運動を推進していきます。

Action(体を動かす)

「信州ACEプロジェクト」の「A」は、Action。
Action(習慣的に体を動かすこと)で脳卒中などの生活習慣病を予防し、体の機能低下や認知症を防ぐことができます。階段利用や徒歩通勤・散歩や掃除など、少し意識して体を動かすことで、効果が期待できます。
まずは、今より少し多く「歩く」ことなど、できることから始めましょう!

一覧を見る

Check(健診を受ける)

「信州ACEプロジェクト」の「C」は、Check。
年に一度は、家族みんなで体の定期点検をしましょう!!
特定健診は、生活習慣病の早期発見・早期治療を目的に実施されています。「自分は健康」と思っていても、毎年受診して、家族皆で生活習慣病を予防し、安心で健康な暮らしを送りましょう。

一覧を見る

Eat(健康に食べる)

「信州ACEプロジェクト」の「E」は、Eat。
You are what you eat!
「あなたの身体は、あなたの食べたものでできている」
1日3食、毎日食べる食事は1年間で1,000食以上、生涯では80,000食以上。
「毎日、健康に配慮して食べる(Eat)」ことの積み重ねが大切です。
おいしくて、体によい食生活を工夫し、楽しく健康ですごしましょう。

一覧を見る

キーワード

アクション

団体種別

エリア

ページの先頭へ